アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
主線(輪郭線)について②
佐藤義昭作品集上下を印刷して、佐藤義昭の作品を参考にしながら漫画を描こうとおもっていたのであるが…いきなり輪郭線の問題で急停止した。この絵を見ているのには楽しいのだが、自分で描くとしっくりこないのである。
合う合わない、センスや技術の問題もあるのだろうけど明確な理由を今捜している。
(カスト5) のコピー佐藤義昭「カスト」より

それでどんな絵が好きなのかと(家の)図書館で捜して、いろいろなのと比べたのだが…結果は鈴木翁二の74年辺りの画風だった。
名称未設定 1 のコピー鈴木翁二「サーカスのころ」
このころの鈴木翁二の絵には輪郭線と影線(斜線)の太さに差はない。(ただ同じペンで描いただけかもしれないが…)こういう絵が僕には魅力的に映った。家にある作品集には収録されてなかったので決して人気のある作品ではないのかもしれない。(鈴木翁二の作品集には重複しているのもあるにもかかわらず…)…よくはわからないが。

他にも明暗だけで表現した漫画(輪郭線のないモノクロ写真のような)、ハッチングのみの漫画などもあるが、輪郭線とハッチング(斜線や影の線)の太さに差のないこの絵がもっとも魅力的だった。

誰か僕が好みやセンスの問題以外にこの絵を好きだという思考の理由がわかる方がいたら教えてください。

2014-03-01 00:50 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
主線(輪郭線)について①
u12043.gif
僕はアルフォンス・ミンシャの絵が好きではない。その理由については輪郭線があるからだ。 
輪郭線が影や皺や模様の線の太さと差がある事がまた好きになれない。
絵にメリハリを付けているのだそうだが絵にこういうメリハリを付ける意味もわからない。
どこかこのタイプのメリハリが見ていて楽しくないのだ。
理由はわからない。

漫画的ともいうべき輪郭線であるが、漫画の場合相当に太い輪郭線や輪郭線と斜線(影の線)の太さに差があるものでも、好きな作品があるのはそういう作品はそれ以外の要素を僕が楽しんでいるからであろう。

アルフォンス・ミンシャの絵は構図が安定しているが、もしかすると輪郭線をはっきりかくと構図の心配をする必要はないのかもしれない。

誰か僕が輪郭線を好きでない思考の理由がわかる方がいたら教えてください。
2014-02-28 23:40 | 未分類 | Comment(4) | Trackback(0)
佐藤義昭作品について語ってください
誰か言葉を持たない私に代わって佐藤義昭を語ってください。
本は貸します。興味のある方はメール下さい。(知り合いでなくてもよいです。)
待っています。
nisinosorao@yahoo.co.jp


kyuuyuu
隠密伝書① 佐藤義昭作品集㊤旧友
コピー本 180p 10部印刷

murahatibu
隠密伝書② 佐藤義昭作品集㊦村八分
コピー本 180p 10部印刷


 
2014-02-27 23:26 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
架空14号での漫画募集用参考作品について
「架空14号」では「人の痛み」や「悲しみ」のようなのを描いた作品を精力的に採用していきたいと考えています。「人の痛み」や「悲しみ」といっても大げさ(国家的)なものでなく、他人には理解できないかもしれない個人的なものがいいと思っています。ただしその「痛み」や「悲しみ」はなるべく精神病の類で囲まないでほしいと思っています。(結論としてそれが精神病の類であっても。)言い換えると感傷的で叙情的な作品を待っているってことになります。具体的にどんな作品を待っているかというと【佐藤義昭】さんのような作品です。【佐藤義昭】を知らない方には「佐藤義昭作品集㊤㊦」を無料(送料も当方負担)で貸し出しますので連絡をください。

漫画等を描く予定のない方、また描こうとしてるけど完成するかしないかわからない方にも「佐藤義昭作品集㊤㊦」を貸し出します。その場合必ず感想等を私の方にメールください。また佐藤義昭の作品をうまく評論できる方も募集しています。(「架空14号」に掲載します)

★「佐藤義昭作品集㊤㊦」は10部程、コピー本を作ってますので複数の方に貸し出す事が可能ですが、一応2週間を目処に返却してください(場合によっては延長可能)
★【佐藤義昭】さんの作品を参考作品として印刷した意図については現行の漫画にない感傷性や叙情性を持っている点と絵が決してうまくなくても感傷や叙情を表現できる事を証明している点、ヘタうまいではない漫画に対する誠実さです。また私自身【佐藤義昭】さんの作品の良さをうまく語れるほどの言葉を持ち合わせていませんので、このような形で【佐藤義昭】的作品を募集しようと思った次第です。

【漫画雑誌架空14号募集用参考作品】
kyuuyuu
隠密伝書① 佐藤義昭作品集㊤旧友
コピー本 180p 
murahatibu
隠密伝書② 佐藤義昭作品集㊦村八分
コピー本 180p 
2014-02-23 23:13 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
架空14号の原稿募集します。
「漫画雑誌架空14号」は2014年11月24(月祝)「第十九回文学フリマ」での販売を目標に制作します。

原稿の締め切りは7月31日(必着)

【応募資格】
プロ・アマ、性別は問いません。ただし、「架空」等を読んでいる奇特な人に限ります。
作品のレベルは問いませんが方向性は重視されます。
(【原稿のサイズの規定】
特にありませんがB5サイズで印刷されます。
【データ原稿について】
Photoshop(ver5.0以降)形式で保存してご応募下さい。
【ページ数】
4ページ~16ページです。
【原稿料】
でません。
【発行部数】
200部です。(最大でも300部)
【文章の募集】
何らかの記事であれば掲載する可能性があります。
また漫画関連(商業誌以外)であれば批判及び悪態的な文章であっても精力的に掲載します。

■個人的には僕や「架空」と関わりの或る人が楽しめる祭りのような雑誌になればよいと考えています。(関係ない人も大丈夫です)半ページぐらいであれば漫画に限らず自由に表現してもらっても結構です。(採用しない可能性はあります。)
★「架空十三号」が2012年ですから、2年振りの刊行となります。15号は2016年あたりになるかもしれませんので…こぞって投稿してください。


よくわからない場合はメール及びコメントしてください。

2014-02-23 19:59 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
昨日の夢
遠くから帰ってキタ。
だけどまだ家までは少しある。
遠くに明かりが見える。
自分の家(ち)の明かりだ。
こんな近道があるのをこれまで知らなかった。
初めて知った。
近道を歩いて明かりの方に向かう。
家に着くとどうも自分の家じゃない。
他人の家だった。
2014-02-17 00:44 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
bookunion新宿さんにて
取り扱いですが2月8日からだったみたいです。
みなさんよろしくお願いします。
特に川勝徳重「十代劇画集」と甲野酉「転△生」を宜しくお願いします。
新宿店
bookunion新宿
2014-02-10 01:54 | 未分類 | Comment(2) | Trackback(0)
昨日の夢
「量産型ガンタンク」のプラモデルをつくるのが億劫になってきて、男を誘拐、監禁してつくらせる。監禁していたら男が脱水症状をおこして、シンナーとセメダインを呑んでしまい死亡する。

山奥に死体を捨てに行くが重いので女性を誘拐して、二人で死体を埋葬する。
その後、女を監禁「量産型ガンタンク」のプラモデルを作るように強要した。

女がプラモをランナーから切り離すためにニッパーがいるというので与える。
いつの間にか女は縛っていたロープをカッターで切っていた。
プラモを作るのにロープで縛られていると邪魔だというので了承する。

次に女はプラモを接着するためにセメダインがいるというので買い与えた。

次に女はプラモに着色するために塗料がいるというので買い与えた。

次に女はプラモに着色するためにエアーブラシがいるという。
私が金がないというと株をして資金をつくるというので10万円程の口座を作った。

ある日朝起きると女がいない。逃げ出したのだ。
新聞記事には塗料を体中に塗って壁と見分けがつかないようにして逃げたと書いてあった。
誘拐犯のいる部屋のドアにはセメダインを塗って開かないようにしていると書いてあった。
誘拐されている間にFXで4000万儲けたとも書いてあった。

ドアはセメダインで接着されていて開かない。
すぐに警察が入ってきて逮捕された。

裁判では誘拐の動機が朗らかだという事で無罪になった。
2014-02-06 02:07 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
bookunion 新宿(ブックユニオン新宿)
bookunion新宿様にて「漫画雑誌架空」(各号)、「転△生」甲野酉、「十代劇画作品集」川勝徳重の取り扱いが始まりました。魅力的な本がたくさんある本屋さんでしたんで、みなさん一度足を運んでみてください。

BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-17-5
カワセビル3F
TEL:03-5312-2635
FAX:03-5312-2636
e-mail:bbs@diskunion.co.jp
営業時間11:00~21:00 (祝日11:00~20:00) 年中無休

BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿
2014-02-02 22:10 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
代作問題で渦中の佐村河内守さん 会見ノーカット 番号順
稀代のペテン師。
※YOUTUBEの動画がバラバラだったので順番にならべたんです。





























































(21)


(22)


(23)


(24)


(25)


(26)





2014-01-08 02:01 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
<Prev | Next>
All Rights Reserved 西野空男. Copyright (C) 2007 西野空男&高田馬場つげ義春研究会.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。