アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
昨日の夢
少し調べたい事があって1945年に行く(本を眺めていただけのような気もしている)
その日は8月6日の正午頃。場所は広島だった。僕の住んでいる世界ではその日の朝8時に原爆が落ちているのだが、この世界では落ちてない。時間がずれているのかもしれないと不安になったが、いまさら逃げる気力もなく、時間がずれてるのだから原爆が落ちる場所もずれるかもしれない…そんな風に考えてると逃げる気が失せた。(ひどく暑かったのにも一因ある。)

その世界でも1945年の日本はアメリカと交戦中であったが結局8月6日に原爆は落ちなかった。

それから3日後…8月9日の長崎への原爆投下もなかった。

しかし8月15日、その世界でも僕の住んでいる世界の日本と同じように無条件降伏して戦争が終わった。

僕の住む世界と少し違っていたのは、新聞の一面が日本の敗戦を伝えるものでなく、
東京オリンピックのある金メダリストが、同じオリンピックに出場していた女子選手を殺害したという記事であった。

夜になると暴走族たちが爆音を立てて、何かを威嚇していた。

スポンサーサイト
2013-06-10 20:46 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://2ge448ru.blog65.fc2.com/tb.php/1352-a39c1783
All Rights Reserved 西野空男. Copyright (C) 2007 西野空男&高田馬場つげ義春研究会.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。