アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
昨日の夢-近代夢事情-
ユメ歴2013年からネコネコヤマト急便が新サービスとして営業の配達を開始した。
顧客業者の第一号は水周りの訪問点検をしている「クラシラクヤン」だった。
サービス開始初日、ネコネコヤマト急便は配達員を増員した。

近所でもネコネコヤマト急便の配達員たちが通常配達と同時に、お風呂の点検をしてまわっている。実際にお風呂に入浴して点検するそうだ。

ウチにもネコネコヤマト急便の配達員が来た。「クラシラクヤン」からの差出で水周りの点検営業の配達に来たのだという。私はその委任状の受け取りを拒否した。

ネコネコヤマト急便の配達員が強引に不在通知をポストに入れて帰ろうとするので、私は不在通知を丸めて配達員に投げ付けた。配達員は他の配達員たちを携帯で呼んで私を取り囲んだ。

配達員の中でリーダー的な人間が私にこう言った
「法律上、貸家の居住者は家の所有者でないので、配達物の受け取りの拒否する権利はないんです。」

配達員たちと揉めていると大家が二階から降りてきた。事情を説明すると大家が配達員に改めて受け取り拒否を告げた。

大家が営業の受け取り拒否をすると配達員たちはスンナリ引き下がった。
帰ってゆく配達員の方に私が石ころを投げると一人の配達員に命中した。

石ころが当たった配達員は激怒していたが、リーダーっぽいヤツがなだめると、そのまま帰っていった



スポンサーサイト
2013-02-04 00:05 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://2ge448ru.blog65.fc2.com/tb.php/1329-6b6c3c55
All Rights Reserved 西野空男. Copyright (C) 2007 西野空男&高田馬場つげ義春研究会.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。