アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
昨日の夢
新聞に●●銀行所蔵の「巨人と星」の原画展の告知記事が載っていた。確か「巨人と星」の原作者は死んだが、漫画家の方は存命のはずである。仕事のなくなった漫画家が借金のカタに原画を持っていかれたのだろう。

猫を連れてパン屋にいく。猫は猫のクセに甘いものを欲しがる。パン屋のお薦めもチョコレートパンだったのでチョコレートパンを二つ買う。
そのパン屋の店主は「巨人と星」で有名になった漫画家の息子がキリモリしている。

私はそれとなく新聞記事の事を聞いた。
父親は20年ほど前に漫画家を廃業し、今は不動産業をしているそうだ。
●●銀行所蔵の原画は得意先の銀行の頭取に格安で譲ったモノだそうだ。
ちなみに実家のパン屋は三男である息子がついだそうである。

金に困らない人はどこまでも困らない。
スポンサーサイト
2013-02-03 23:30 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://2ge448ru.blog65.fc2.com/tb.php/1328-bd75c788
All Rights Reserved 西野空男. Copyright (C) 2007 西野空男&高田馬場つげ義春研究会.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。