アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
真実と協調性
私たちにはそれぞれ自我というものがあるのだけれど…。
人と繋がっていく事でその自我という部分が少しずつ削られて行く。

それで世の中で生活していける自分になれるのだけど

世の中が正しいとは限らない。
協調性は正しさとは全く違う場所にある。

世の中が求めているのは正しさでなく協調性である。

私たちが悩んだり苦しんだりするのは、心の中に理性(正しさ)を持っている証拠である。

そしてもう一つ言える事は、その正しさを社会は絶対に認める事はないという事だ。
社会は協調性の産物である。

理性(正しさ)を本人がどうとらえるかは、社会的成功とかと全く関係のないところにあり、その人の人間性や生き方にのみ反映される。

理性を持つという事は覚悟を持つ事と同義である。

「いちいち頭に響く声を出す」
「頭が痛いのは本当のあなたが抵抗している証拠だよ」(ガンダムUC)

■ウソの正しさを持っている人はタバコは体に悪いとか言い続けていればよい。他に体に悪いものをほったらかしにして。
スポンサーサイト
2012-05-27 22:12 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(1)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://2ge448ru.blog65.fc2.com/tb.php/1201-4c452a7a
まとめtyaiました【真実と協調性】
私たちにはそれぞれ自我というものがあるのだけれど…。人と繋がっていく事でその自我という部分が少しずつ削られて行く。それで世の中で生活していける自分になれるのだけど世の中が正しいとは限らない。協調性は正しさとは全く違う場所にある。世の中が求めているのは正...
  • 2012/05/28(月) 03:32:19 |
  • まとめwoネタ速neo
All Rights Reserved 西野空男. Copyright (C) 2007 西野空男&高田馬場つげ義春研究会.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。