アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
壮絶な夢
故意ではないのだが、ひき逃げしてしまう夢を見る。
夢の中の僕は見つからないようにと山奥に隠れる事にした。
しかし山奥にはあまり食べ物はない。
こんな所に一人でいたら余計怪しいんじゃないかと山奥に逃げた事を後悔する。

中指が食いちぎられたし、まともに働こうとしてもすぐ、札幌の引ったくり犯だとばれてしまう。
街に降りてまた引ったくりでもするしかないそう考えた。(いつのまにか札幌で逃亡中の引ったくり犯に自分がなっていた。)

しかし中指が食いちぎられて、痛いし、そもそも中指がないので引ったくり自体がしにくい。
引ったくりさえできなくなった。

ずっと山道を歩いていたので足元からズボンの裾にかけて泥だらけ…見るからに怪しい。
僕はとりあえず山に戻る事にした。

空き巣に入って服を盗む気力もなかった。
何もかもが終わった気がした。

スポンサーサイト
2012-05-10 18:11 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(1)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://2ge448ru.blog65.fc2.com/tb.php/1196-88428432
まとめtyaiました【壮絶な夢】
故意ではないのだが、ひき逃げしてしまう夢を見る。夢の中の僕は見つからないようにと山奥に隠れる事にした。しかし山奥にはあまり食べ物はない。こんな所に一人でいたら余計怪しいんじゃないかと山奥に逃げた事を後悔する。中指が食いちぎられたし、まともに働こうとして...
  • 2012/05/11(金) 23:34:10 |
  • まとめwoネタ速neo
All Rights Reserved 西野空男. Copyright (C) 2007 西野空男&高田馬場つげ義春研究会.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。