アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
ガッチャマンメモ1
第9話 月よりの悪魔

・月から大量の隕石が落下してきて、地球は大惨事。さらに追い討ちをかけるようにサソリメカが石油コンビナートに降下。石油コンビナートは炎上するもそれ以後は、不気味な音は立てているが踊っているだけのサソリメカ。隕石攻撃の効果を考えると必要ない。

・敵の潜水艇に小判ザメのように隠れて母艦の中に潜入するガッチャマン。次の場面は敵の兵士たちが潜水艇からでてくる場面。ガッチャマンたちが変装してるのかもと深読みしたけど、ただ敵の兵士たちが潜水艇から出てきただけだった。

・敵の兵士がエレベーターに入った瞬間、襲いかかるガッチャマン。一人の兵士に銃をつきつけ操縦室に案内させる。次の場面、残りのやられた兵士たちがカメラに映る。一人の兵士が気を取り戻して幹部に連絡を入れるのかと思ったが、ただ、やられた兵士を映しているだけだった。

・逃げ出した敵幹部の潜水的を5号が操縦するゴッドフェニックスを追うが、岩に引っかかる。このアクシデントが何らかの形で功を奏すんじゃないかと思ったが、ただ岩に引っかかっただけだった。

・2号(コンドルのジョー)はとかくバードミサイルを撃ちたがるが効果は薄い。

・怪電波の記録テープから敵の居場所を割り出そうとするが、3号(ジュン)が怪電波が短すぎて敵の居場所を割り出せないという。1号(健)がテープを引っ張り出してループ状にして再生すると逆探知に成功。

・敵の幹部が逃げ出し艦内に閉じ込められてしまうガッチャマンたち。ドアの隙間にヨーヨー爆弾を取り付けるよう指示する1号(健)。ヨーヨー爆弾の爆風で船自体が吹き飛んでしまうと示唆する2号。爆発と同時に一斉に「回る」よう指示する1号(健)。爆発と同時に一斉に回って爆風は防げたがドアが壊れただけで他は損傷なし。思ってたほど威力はないようであった。
スポンサーサイト
2012-04-06 00:14 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://2ge448ru.blog65.fc2.com/tb.php/1174-7222e528
All Rights Reserved 西野空男. Copyright (C) 2007 西野空男&高田馬場つげ義春研究会.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。