アクセス解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
アベシンに会いに行った日とその他②
4月4日、安部さんに会いに田川に行った。
安部さんはよく笑っていた。僕と同じで笑うのが苦手な人で頬を引きつらせて笑っていた。
「西野さんは、いずれテレビに出る気がします。そんな気がしてならないなー」
僕が言葉が詰まり、身振り手振りで言いたい事を表そうとして表せないでいたのが安部さんには面白く映ったようだ。

すごく幸せな空間にいる気がした。
今もまだ、安部さんはいないがその空間にいる。

すごく大切にされている。

恐ろしい程のさびしさ。
恐ろしい程の悲しみ。
疎外感。

それらが東京にきて、完全に裏返っている。
いずれ、揺り戻しの力が作用しはじめるだろうがそれまでが勝負だ…
僕はもっと人を思い、大切にしなければならない。
スポンサーサイト
2010-04-30 01:28 | 未分類 | Comment(0) | Trackback(0)
All Rights Reserved 西野空男. Copyright (C) 2007 西野空男&高田馬場つげ義春研究会.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。